⑩私が本当の豊かさにこだわる理由

こんにちは♪
ヒトリトイロの夢を実現サポート
浦田 行です。

「わたしが豊かさにこだわる理由」
というタイトルで、ストーリー仕立てにして

わたしのホテルウーマン時代の体験を書いています☆彡

 

前回の記事
⇒①はこちら★
⇒②はこちら☆
⇒③はこちら★
⇒④はこちら☆
⇒⑤はこちら★
⇒⑥はこちら☆
⇒⑦はこちら★
⇒⑧はこちら☆
⇒⑨はこちら★

 

波乱のホテルウーマン体験

《第10話》

 

私たちの業務管理とサポート係だった担当コンサルタントは
ケガのことを知ると、次第に

「業務が上手くまわらないのはあなた方ご夫婦の不仲のせいでは?」

と言ってくるようになりました。

 

自分たちが前任の管理を怠っていたことを棚に上げ
すべてを私たちのせいにして、しまいには

「辞めることも視野に入れて」

とやんわりと退職をうながしてきました。

 

心身ともに負担の多い労働形態
本社の規定どおりにやっても何かあったら見捨てられ
都合のいい時だけ「自営業」の意識を押しつけられ、、、

 

私たちのホテルは、
楽天トラベルやじゃらんなどのお客さま満足度では
いつも高評価をいただき、

私たちが着任してからは
130店舗ほどの、そのホテルグループでは
常に3位〜5位にランクインしていました。

 

でも、そのことを本社から評価される事はありませんでした。。。

 

お客さまに喜んでほしい!
このホテルをもっとよくしたい!
スタッフの皆が誇れるようなホテルにしたい!

そう思って
コンサルや本社を信頼して言われたことを守って
必死に頑張ってきたのは、一体何だったんだろう、、、?

 

主人があんなにお客様から理不尽に怒鳴られてたのは?

私が失明の危険があるほどのケガも放置しても仕事優先にしてきたのは?

私たちを信頼してついてきてくれたスタッフの気持ちは?

そして、息子を預かってくれた両親と
なにより私たちを信じて待ってくれている息子の気持ちは?

主人との関係を壊してまでこの仕事をやる理由は?

 

周りも巻き込んで、私たちが頑張ったことって
一体何だったんだろう……??

 

そう思うと、やりきれなくなりました。

 

⇒第11話に続く・・・・・

 

 

おうち起業集客マンツーマンの無料Zoom相談会

セッションのお申し込みが少ない・・・
毎日記事を書いてるのに、アクセスも反応も少ない・・・
集客ってどうやったらいいの?集客が苦手・・・
好きなことで起業したいけど、何をどうすればいいかわからない・・・

ひとりで悩んでいませんか?
無料相談会では、聞けば一日で解決することもたくさんあります♪
まずはweb集客の基礎の基礎を知ることから始めてみませんか?

目標が明確になる!やる気UP!モチベーションUP!の
イメージワークを参加した方にプレゼント♪
ご参加お待ちしています☆