私がスピリチュアルコーディネーターになった理由

見えない世界やココロの世界を扱う職業は

たくさんありますよね。

最近では、スピリチュアルを仕事にする方もとても多いですね♪

 

例えば、占いひとつとってもたくさんの種類があります。

ヒーリングやチャネリング、セラピーもそう。

 

そんななか、わたしがスピリチュアルコーディネーターを

仕事に選んだのは、特に決め手になった3つのことがあったからです。

 

  理由 1.経験してきたことすべてが生かせる

 

わたしは、仏教寺院の娘として生まれ育ちました。

精神的な自由を封印したような子ども時代を送り

思春期に起こったある出来事がきっかけで

それが原因となる心の病などもいくつか経験しました。

 

大人になってからは

ハンドメイド作家・洋裁講師として生計を立てながら

 

  • 親子関係・家族関係
  • 恋愛・結婚・離婚
  • 子供のいじめと不登校
  • シングルマザーの就業・失業と育児

 

など、様々な問題を乗りこえ

 

  • プロとしてのハンドメイド作家の在り方
  • 講師業・経営者・雇用主としてのマインドセット
  • 起業家としての女性の生き方

 

という、さまざまな道のりや経験があり、学びを得ることができました。

正直、辛いなぁって思うこともたくさんありました。

でも、この経験だっていつか何かの役に立つはずだって

希望を捨てることはしませんでした。

 

スピリチュアルコーディネーターは

スピリチュアルな能力も資格も必要ありません。

 

必要なのは、今まで生きてきて経験してきたことすべてです。

この経験があるからこそ

わたしという人間を必要としてくれる、ほかの誰かの役に立てる

そんな仕事だと思いました。

 

今は、この経験がほかの人の励ましになることがとても嬉しいです♪

 

 

 理由 2.直感・ベストなタイミング・サイン・シンクロ

 

幼いころから

スピリチュアルな環境や宇宙の真理などの教えは

いつもそばにありましたが

 

この人生では、3次元の地球を楽しみ、味わい、地に足をつけ生きること

 

これが私のポリシーで、子どもの頃から

 

できるだけたくさんの経験をする

 

という言葉がいつも意識の中にありました。

 

既存の宗教では人の心を救うことはできない と思っていたこともあり

多少スピリチュアル・アレルギーだったので

家業である宗教もふくめ

見えない世界で仕事をすることにずっと抵抗がありました。

 

でも

何度そこから離れようとしても

何度も引き戻されるような出来事が起きました。

 

クンダリーニ覚醒もそのひとつですが

ここにいたるまでに、たくさんのサインとシンクロニシティと

見える・見えない両方の世界からの導きがあり

そして、これだ!今だ!というベストなタイミングで準備が整ったときに

スピリチュアルコーディネーターに出会ったのです。

 

 

理由 3.どんな大きな夢でも叶えられる方法がわかった

 

わたしには

 

ひとりの女性として、母として

普通に仕事ができて

生活に必要なものは最低限そろえることができて

たまにケンカしても普通に仲良しの家族と

ささやかでも幸せに暮らしたい

 

という夢がありました。

それは、近所のママ友や同級生が、当たり前のように手にしている幸せでした。

 

でも、以前のわたしは

 

この願いは自分には大きすぎて叶わないかもしれない・・・

 

というくらい、夢とはかけ離れた人生を送ってきました。

 

 

  • 10代からの30年間を暗闇でおおってしまった心の病PTSD
  • 養育費なしの極貧シングルマザーの育児
  • 子どものいじめ、不登校、入院のための失業
  • 好きなことを仕事にできなくなった挫折体験

 

今からすると、どれも

わたしには通らなければならなかった、通ると決めていた大切な道。

 

だけど、当時は

「ふつうの生活さえできない」

という不安と絶望が常につきまとい

そしてなにより、お金の問題にずっと悩まされ

20年もの間、終わりが見えず苦しんでいました。

 

贅沢なんてしなくても

子どものためにすこしでも貯金をしたり

子どもが喜ぶ場所にお出かけをしたり

値段を気にせず外食したり

誰かのおさがりとか中古じゃなく新品のものを買ったり

 

・・・ふつうの暮らしがしたかった。

 

 

このままでは、たぶん、ずっと、変わらない・・・・・

変えなきゃ・・・・・!!

でも、どうしたらいい・・・・・???

 

 

そこに

はっきりとした道すじを示してくれたのが

桜井美帆さんの

スピリチュアルコーディネーター養成講座でした★

 

 

こんなふうに、たくさんの経験を経て、わたしがはじめて

自分のための人生を生きよう!!

と決めたとき

そこに用意されてたかのように出逢ったのが

スピリチュアルコーディネートだったんです♪

 

SCをやろうと決めた時も正直、お金の心配はありました。

 

今のダンナさんは、わたしがスピリチュアルをずっと学んできたことも知らず

興味があるとさえ思ってませんでした。

だから、「やってみたい」のひと言が何週間も、なかなか言えませんでした。

 

ダンナさんに話したのは、申し込みをしてしまった後でした。汗

ダンナさんは平然と「うん、やってみたらいいよ、応援するよ」

と言ってくれました。

 

でも、数か月あとに本心はどうだったの?と聞くと

 

「は??」って思ったそうです(笑)

 

 

でも、勇気をだして本当によかった!!

 

サインやシンクロが来ていても、ピピッと直感がはたらいても

自分で決めて、初めの一歩をふみ出さないと何も始まりませんから。

 

あの時、『 人生を変える 』と強く決断した自分に感謝です♪

 

人生を変えたいと本気で思うあなたにおすすめ★