稼げるハンドメイド作家と稼げないハンドメイド作家の違いはココ!

いつも手を抜かず、心を込めた作品つくり。

品薄にならないように、寝る間も惜しんでたくさん作って

品ぞろえはバッチリ!

陳列だって、梱包だって、お客さまへのサービスだって研究しつくして

技術も磨いて、いろんな努力をしてる。

・・・・・でもすごく頑張ってるわりに、売り上げはパッとしない。。。。

 

 

同じような作品を作ってる売れっ子作家さん。

いつも輝いていて、お客さまからも大人気!

大人気だからきっと忙しいに違いない・・・と思いきや

SNSでは家族やお友達と賑やかに過ごしたり

美味しいものやお出かけしてる写真もいっぱいで

ものすごーーく頑張ってる感ないのに。。。。

 

 

この違いっていったい・・・・・??

 

 

 

皆さんこんにちは♪

ヒトリトイロの未来を実現サポート♡

スピリチュアルコーディネーターの浦田行です。

 

 

ハンドメイドの世界って、オンリーワンのものづくりとはいえ

なぜかどうしても、作風が似てる人っていますよね~。

 

なのに両者の人気や売り上げはぜんぜん違う!!

 

 

これってどういうこと???

の謎についてお話ししたいと思います。

 

 

稼げる or 稼げない 鍵を握るのは見えない世界

 

まず押さえておきたいことが

自分が見えている現実というのは、自分自身が作ってるということ。

 

作品そのものというより

売れる・売れない、稼げる・稼げないという現実のことですよ♪

 

 

現実の世界はあなたの潜在意識が形になったもの。

 

つまり、潜在意識が売れる・売れないの鍵を握っています。

 

 

 

では、稼げる作家さんてどんな方なんでしょう?

 

潜在意識でみる売れる作家さんの特徴

 

自分が大好きで自己評価も高く

見えない世界に無駄な雑念などがなく、オーラもきれい♪

いつもエネルギーが整っていて魂レベルが高く

内面からの輝きが勝手に放たれてしまう♪

 

 

潜在意識でみる売れない作家さんの特徴

 

いつもあれこれ悩んだり、不安で迷ってしまい、行動ができない。

自分に自信がないのでつい人とくらべてしまって

焦ったり、時にはイライラすることも。。。

エネルギーの詰り、よどみ、散乱などで、頑張ってるのに空回りしてしまう。

本来の才能がうまく発揮できていない。

 

 

 

さて、あなたはどのタイプでしたか??

 

はっきりこちら!とは言えないけど

どっちの要素もあるな~という方も多いかもしれませんね。

 

 

 

あなたの見えない世界は、確実にあなたの現実として映し出される

 

 

アーティストやクリエイターは内面を表現する人なので当然のことですが

その手から生み出される、ものづくりや芸術にたずさわる人の場合

その人の内面がぎゅっとつまった作品となって創りだされます。

 

 

だから、自信のない作家さんはそれが作品に表れる。

イライラも悲しみも作品に映し出される。

もちろん、喜びも楽しさもワクワクや幸せな気分も同じく。

 

 

 

そしてなにより!

 あなたがもつ、お金に対するイメージだってあなたの作品は映し出しているのです!! 

 

ハンドメイドを趣味ではなく

 

本業として、生計をたてられるくらいになりたい!

 

という方にとっては、大事なポイントですよ♪

 

 

ビジネスとしてのハンドメイド販売では

 

このお金に対するイメージをどうもつか?ということが

売れる・売れない、稼げる・稼げないを左右する

 

といっても過言ではありません。

 

自分がもっているお金に対するイメージを

いちど洗い出してみると、売り上げアップのヒントが見えてくるかもしれませんね♪